難所ヶ滝 (2012年1月28日)

  • Tuesday, February 7, 2012

去年の難所ヶ滝から一年ぶりの宝満山。宇美町側からは人が多いので今回も竃門神社から宝満山経由の難所ヶ滝。こちらからは多少時間かかるせいかえらい人少ないです。

アイガー北壁をやったと話をしてるご老人、12本爪のアイゼンで岩をガチャガチャ歩いてる若者、スニーカーで軽やかにはしゃぐ子供の横で滑りまくるおばちゃん…と、なかなかカオスな難所ヶ滝。10時ぐらいに滝に着いたのですが、暗いうちから入って8時ぐらいには滝に着くぐらいが良さそうです。でもその時間だとシャレオツ山ガールに写真撮ってくださーいと言われることも無くなってしまうのか…ぐぬぬ。

宇美町側からなら1時間ぐらいかな?竃門神社正面からなら2時間半はみといたほうが良いかもです。この日、肝心の滝はあまりパッとしない有様で、今は先日の寒波でさらに氷瀑が育ってるかもしれません。

前回の九重山行後すぐに靴を買い換え、この日はちょっと足慣らし気分で新しい靴を履いてきましたが、SCARPA クリスタロGTXはそこそこ靴底が硬いので、宝満山のようなひたすら続く階段状の岩と整備された登山道のいわゆるハイキングコースには、やっぱりランニングシューズ的な靴のほうが良いですね。
次くるのはまた一年後かな〜。

© KOJI KOMIYA.